読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにありがとう

晴れても、雨が降っても、あなたにありがとう

きょうのリンク:9m

anond.hatelabo.jp
anond.hatelabo.jp

  • うつうつとした状況で書き込んでいるママにたいして、「わかるわー」と寄り添うアンサー増田。
  • 子どもがかわいいと思えないんだよね、と素直に吐露できてよかった、と思う。ダンナや親族にも気兼ねなく言えているのだろうか。
  • あっけらかんと、楽観的になれたり。ポカーンとすっかり忘れることができるのは人間の得意なところだ。平等にもってる力といっていい。

 

  • 会社は自分を守ってくれないし、そこそこ働いて生きていければいいし、“自分で稼いだ”お金で年に1回海外旅行にいきたい・・・のはベターというか、絶対のマスト条件な現代の30歳前後にしては、子どもが足かせと強烈に感じてしまうのだろう。
  • ぜったいにイケナイのは、「産みたくなかったんだよ」とか「予定じゃなかったんだよ」とか子どもに対して何気なく口にしてしまうことだ。ゼッタイ言ってはいけない。子どもは覚えている。
  • 「~~~~~~。~~。~~~~~~。置いてくよ。」の、最後の一言を必ず覚えている。
  • 「産むんじゃなかった。~~。~~~~~~。~~。」の、最初の一言を必ず覚えている。
  • 「~~。家から出て行け。~~~~~~~~~~~。」の、子ども自身にとってショックな言葉を、本当に親はそう思っているんだと受けとめる。